×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME > カートリッジ交換時期

蛇口取付型浄水器のカートリッジ交換時期

蛇口取付型浄水器を選ぶ際には、カートリッジ交換時期(カートリッジの寿命)は、比較するのに重要なポイントだと思います。

一度取り付けた浄水器は、よほどの理由がない限り長く使っていくものです。
そう考えると、カートリッジの寿命が長く、そして低価格で交換できるカートリッジを選べば、コストがかからなくて済みますね。

例えば、ひとつのカートリッジで600L浄水できるものや、900L浄水できるものなど、メーカーによってさまざま。
1Lあたりいくらになるか、計算してみましょう。
カートリッジの交換時期をデジタル表示でカウントダウンしてくれる蛇口取付型浄水器は、交換時期がひとめでわかって便利です。

各メーカーのカートリッジ交換時期を簡単比較

●三菱レイヨン【クリンスイ】
900L
3ヶ月〜6ヶ月

●東レ【トレビーノ】
600L〜1500L
3ヶ月〜6ヶ月

●パナソニック【ミズトピア】
3ヶ月〜1年

●ブリタ【オンタップ】
1200L
〜4ヶ月

※同じメーカーでも製品によってカートリッジ交換時期は違います。
詳細、正確な情報は各メーカーのページでご確認ください。

蛇口取付型浄水器メーカー

三菱レイヨン【クリンスイ】

三菱レイヨンクリンスイは充実機能で取付簡単。デザインも豊富です。

⇒三菱レイヨンのクリンスイ

東レ【トレビーノ】

東レのトレビーノは、さまざまな浄水性能、デザインが揃っています。

⇒東レのトレビーノ

パナソニック【ミズトピア】

パナソニックミズトピアは他の浄水器に比べるとデザイン少なめ。

⇒パナソニックのミズトピア

ブリタ【オンタップ】

ブリタは、1966年にドイツで生まれた浄水器メーカー。ポット型浄水器が有名です。

⇒ブリタのオンタップ